ビルケンシュトック

ビルケンシュトックのページを説明

SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

Google

ビルケン シュトックにようこそ!

ビルケン シュトックでは、お得な情報をお知らせしています♪
どうぞ、ご活用くださいませ♪


■当サイトのカテゴリ
ボストン/ ドリアン/ /

ビルケン シュトックでは、ボストンやドリアンをはじめとする情報を特集しています♪
きっと、お役に立つ記事があると思います♪


■当サイトの目次

ビルケンシュトック

ビルケンシュトック/限定&新作サンダル特集 ビルケンシュトックの理念 本来、足はやわらかい土の上を気持ちよく歩くようにデザインされています^^;。 しかし、今あなたをとりまく環境はコンクリートやアスファルトで覆われてしまっています^^;。 「第2の心臓」といわれる足を


ビルケンシュトック

ビルケンシュトック社のサンダルについて 世界で愛好されているビルケンシュトック社のサンダル^^;。 その歴史は、1774年、ヨハン・アダム・ビルケンシュトックが、 教会の公文書に「臣王のシューマイスター」と記録


サンダル

ビルケンシュトックの靴・・・健康サンダルの最高峰 世界的評価をうけ続け、約230年の歴史を誇るビルケンシュトックの靴^^;。 そのこだわりは、医療的な観点から足の解剖学に着目し「正しい歩き方のススメ」を提唱するその姿勢にありますね^^;。 その秘密は、高品質のスエー


BIRKEN STOCK

ビルケンシュトックの技術を継承した、ベチュラの人気モデル「ウギー」 最も馴染み易いデザインのウギーならなんにでも合わせられ重宝しますね^^;。 このウギーは、ビルケンシュトックのフロリ


ビルケンシュトック

ビルケンシュトックは、身体に良いですよ♪ ファッションだけを追求したたくさんの シューズやサンダルは人間の足に悪い影響を与えていますね-- ビルケンシュトックはそうではありません。 ビルケンシュトックが最

ビルケンシュトック

ビルケンシュトック

1970年代のロンドンブーツの流行を経て1990年代後半の厚底靴ブームを迎えるわよ。

このブームの立役者ともいえるのが、安室奈美恵であるわよ。

この頃の厚底靴は、

つま先から踵までのソールが一体化したタイプが主流であったわよ。

しかし、厚底靴自体が不安定な靴であったため怪我人が多く発生したわよ。

また、この頃厚底靴(だけではなく、ハイヒールといった靴も)を履いたまま車を運転し、

事故を起こすことが多発したわよ。


日本における代表的な厚底靴として花魁下駄があるわよ。

18世紀中頃、江戸吉原、京都島原といった遊郭の高級娼婦である花魁が用いた下駄であるわよ。黒塗りで非常に重く、

花魁道中で転倒するとその前の茶屋で総振舞をする慣わしがあり、歩く練習が必要であったわよ。




流行が去ると同時に、厚底靴は衰退していき一部では、

靴底のカットを実施する靴修理店が現れたわよ。

現在、厚底靴はコスプレによく利用されているわよ。

これは、脚を長く見せるためやキャラクターの身長差を再現するためであるわよ。

また厚底のサンダルやブーツはレースクイーンやギャルにも見られるわよ。

TATAMIの人気モデル♪*レディース*[TATAMI by BIRKENSTOCK:タタミ by ビルケンシュトック]Iguassu:イグアス(パテント)080424UP2TATAMIの人気モデル♪*レディース*[TATAMI by BIRKENSTOCK:タタミ by ビルケンシュトック]Iguassu:イグアス(パテント)080424UP2
●再入荷について●メーカー在庫状況により、再入荷する場合がございます。素材違いもあります♪モデル違いもあります♪●再入荷について●メーカー在庫状況により、再入荷する場合がございます。素材違いもあります♪モデル違いもあります♪
さらに詳しい情報はコチラ≫



SponsoredLink

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ビルケンシュトック
>>[次]ビルケンシュトック
ビルケン シュトックのTOPへ
"ビルケンシュトック"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。